クリニックブログ

チーズはどこへ消えた?

2019年11月11日 (月)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

あまり読まない(興味を持たない)ジャンルの本です。自己啓発に近いと思います。

ひと昔にヒットした本ですが、まだ読んだことがありませんでした。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

状況の変化にい かに対応すべきか?自分の価値観を変えられるか?

いまから読むのが楽しみです。

 

 


カテゴリー: 未分類

広島へ

2019年11月5日 (火)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

この連休は広島へ行ってまいりました。

大学の同級生が新規開業しまして、そのお祝いと見学と冷やかしを目的に行きました。

img_3753

img_3755

『そらのデンタルクリニック』といいます。

場所は、広島県広島市佐伯区石内東1丁目4-2  です。

西広島駅から車で15分程度でしょうか。近くには『ジアウトレット広島』があります。

広島市民の皆さん、通ってあげてください。いい先生ですよ。

院長である黒本先生は、すごく優しい先生です。学生時代から知っていますが、人の悪口を言っているところを見たことがありません。わたしとは真逆の人間です。

インプラントから訪問診療まで、幅広く診療されています。

『そらのデンタルクリニック』、宜しくお願い致します。

 

img_3767

見学が終わってから、お好み焼きを食しに。

『伍一(ごいち)』という店だったと思います。

ここもお勧めです。繁華街から少し歩きますが、是非。

 


カテゴリー: 未分類

トランポリン♪

2019年11月4日 (月)

にちは!近澤です^_^

朝晩冷えてきましたね。

今日は高雄パークウェイに家族で遊びに行きました。

みなさんは行った事ありますか?

私は初めて行きましたが、家族連れが多く賑わっていました。

ドッグランやバーベキュー、釣り堀など色々ありましたが、観空台遊園地のエリアに行きました。

大きな滑り台やアスレチックがありました。

有料ですが、パターゴルフやトランポリン、ゴーカートなどがあり、子供ははしゃいでいました。

私も二十数年ぶりにトランポリンしましたが、楽しかったです٩( ‘ω’ )و

また行きたいです。

1a6e8204-1561-43dd-9099-b0ce4584910e 1115a971-3203-458e-b781-28bfb8141139

13b7d8d6-9f05-4b44-a989-1a7caa33de96

1e686d27-59fe-43de-8237-53f43f2e8122

休日は家族とリフレッシュ出来たので明日から頑張ります♪


カテゴリー: 未分類

祝三年

2019年11月3日 (日)

こんにちは

五条にしかわ歯科クリニックの宮下です。

 

無事、11月1日で開院してから3年を迎えることができました

 

毎日あっという間に過ぎ去って、気が付いたら開院日を迎えていました。

4年目はどんな年になるのか…

 

数ある歯科医院から当院を選び通院してくださっている患者様はもちろんですが、支え合っているスタッフにも日々の感謝しないといけないなと思っています…

 

今、当院では開院記念として患者様に還元できるキャンペーンを行っています。

今月いっぱいまで色々やっているので、定期検診として通院を続けてくださってる方も、よろしかったら気軽に医院にお立ち寄りください

 


カテゴリー: 未分類

3周年

2019年11月2日 (土)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

3yr-02

おかげさまで、11月1日をもって3周年となりました。

長かったようで、あっという間の3年間でした。あれもしたい、これもしたい、もっとしたいもっともっとしたい!と思いながら診療しているのですが、なかなか上手くいきませんね。

でも、たくさんの人に支えてもらいながら、他力本願でここまで来れました(笑)。

 

スタッフも増えました。去年の今頃は、衛生士が足りていなくてお約束が取れない、なんてことが当たり前にありました。いまは、家では家事をして、クリニックでは衛生士として頑張ってくれているパートの方がたくさんいてくれています。

 

受付・助手は、オープニングから一緒に働いてくれているスタッフが二人います。二人は全くの未経験者で、右も左もわからないところからスタートしました。

同じオープニングスタッフの衛生士と上手くいかないことがありました。相当ストレスを感じていたと思います。その衛生士が退職したあとは、私と3人だけで頑張っていたこともありました。

スタッフが増えて、患者さんも増えました。それはそれで、古参スタッフとしての責任も増しています。悩みは尽きないですが、それでも医院の成長のため、自身の成長のために考えて行動してくれています。

 

わたしのようなポンコツ院長にはもったいないスタッフばかりです。

『歯科医療を通じて、健康であることの幸福感を実感してもらう』ために、これからも幸せを作る医院として存続していきます。


カテゴリー: 未分類

歯科医学と経営

2019年10月31日 (木)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

ご無沙汰しております。

 

「以前はDrがたくさんいるような歯科医院に行っていたけど、すごく適当に扱われた。予約の時間に行っても待たされるし、やっと治療が始まったと思ったら、15~20分くらいですぐ終わっての繰り返しだった」

先日来院された患者さんが、初診のカウンセリングの際に話されていました。

「昔は院長先生がしっかりと見てくれていたけど、保険治療しかしなかったら、勤務医の先生でしか診察してもらえなくなった」

「スタッフが変わって、対応が冷たくなった」

「スタッフがコロコロ変わる」

 

いっぱい愚痴ができてきます(笑) 僕も以前はスタッフが10~15人くらいいる、中規模の医院に勤めていました。なので、このような愚痴がでることが理解できますし、中がどうなっているのか想像がつきます。

 

診療所や会社など、企業というのは規模が大きくなればなるほど、組織を維持することが難しくなります。スタッフのレベルも差が出てきますし、スタッフの入れ替わりも多くなります。

しかも、そのなかで利益を出さなくてはいけないので、当然患者さんを診る数を増やさなくてはいけません。会社は利益を上げて、その中から次の投資を進めていきます。

これは、パチンコ屋でも歯科医院でも一緒です。パチンコ屋で新台入れ替えがあって、よく出る(客の利益が多い)のであれば、その前にしっかりとお客さんから回収しているはずです(笑)

 

では、なぜ規模を拡大するのか?普通に考えたら、別にそんなリスクを冒す必要なないはずです。

こたえは、『評判のいいところほど、患者さんの数が増えるから』。

どこの院長先生だって、来てくれた患者さんに最大限の利益を与えたいと望んでいるはずです。

できれば、自分ですべての患者さんを診たい、とも考えています。

でもできないんですよね。診れる数には限界があるから。

 

患者さんは、北海道から沖縄まで、保険診療を扱っているクリニックなら、どこでも受信できる権利を持っています。

「わたしはちゃんと先生と話し合って、治療計画を立てて治療を受けたい」という方なら、当院のような小規模のクリニックが向いていると思います。

ただ、アポイントをしっかりと守らなければいけませんし、多少お約束が取りにくいかもしれません(ドクターが私一人なので)。

「とにかく時間がないから早く、行けるときにチャッチャとやってほしい」という方は、規模が大きくてドクターがたくさんいて予約制ではないところを選べばよいと思います。

歯科医院も昔と比べても多様化しています。先生によって診療スタイルもかなり違います。自分のライフスタイルや理想をよく考えて歯医者選びをした方が、これからの時代はいいと思います。


カテゴリー: 未分類

虫歯リスク

2019年10月29日 (火)

こんにちは!なかやまです^ ^

 

人によって虫歯になりやすい、なりにくいがあるのはご存知でしょうか?

『どれだけ歯磨きをしてもすぐに虫歯になる😢』

『特に何も気にしてないけど虫歯にならないし困ったことない😄』

 

それには元々持っている個人の虫歯菌の強さ、そして唾液緩衝能(抵抗力)も関係しています!

なので人によって適している予防方法は異なります

みんなが同じ口腔環境ではないので『わたしも同じようにしてるのに…😔』となるのは当たり前なんです。

 

当院で行なっている唾液検査ではこの虫歯リスクを簡単に調べることができます🔍

検査方法

歯面のプラーク(汚れ)を採取、ガムを噛んで唾液を採取 ←皆様にしていただくのはこれだけです!

②採取したプラークや唾液をそれぞれの検査キットへ

③培養などを行い検査結果を待つ

 

検査結果は即時分かるもの、数分・数日培養するものがあるのでまとめて後日報告いたします。

 

検査結果をもとにそれぞれにあった予防プログラムをご提案いたします👨‍⚕️

一度ご自身のお口をしっかりと検査されてみませんか?


カテゴリー: 未分類

日本は終わっていない

2019年10月28日 (月)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

最近Twitterで話題になったアレです。

10年以上働いて手取り14万って、なんでもっと早く異常に気が付かなかったのでしょうかね。

あなたの価値観だけで『日本は終わってる』って言われても・・・

これがブラック企業かどうかはわかりません。たぶん怪しいですけど。

でも、つぶやいた人は、他の仕事や職場を選ぶ権利を持っているはずですし、本当に自分の生活レベルを改善するための努力はしたのでしょうか?わたしはホリエモンの言うとおりだと感じました。何歳の方かは知りませんが、まだ環境を変えられる可能性はありますし、日本はそれができる国だと思います。

『人は変えられない。変えられるのは自分自身だけ』勤務医時代の師匠が言っていたコトバです。

Twitterのひとは、頑張ってこれから自分を変えられるのでしょうか?

 


カテゴリー: 未分類

インフルエンザ

2019年10月27日 (日)

こんばんは🌙*.。★*゚

五条にしかわ歯科クリニックの宮下です。

 

先日、インフルエンザの予防接種受けてきました~

去年より痛かった気がします…😖

でも今年は腫れと痒みがおさまるのがはやかった…❗️

去年は全然引かなくて、触らないようにしていたのに内出血みたいな状態がかなり長く続いたんですよね…

 

私の周りでもインフルエンザになった人が出てきてますし、関東の方も着々と増えてきてますね💦

個人的な話ですが近いうちに関東に行くので、予防接種を受けたとはいえ色々と気をつけたいなと思っています💨

 

患者様の中にもそろそろ出てくる時期かなと思います。

11月前後くらいから学校で歯科検診が始まるのでお子さんの受診も増えますが、インフルエンザでキャンセル…というのも同時に増えてきます。

あやしいな、と思われたら早めにご連絡を頂けますと助かります✨

無理のないようにいらっしゃってくださいね🙏


カテゴリー: 未分類

つづき

2019年10月27日 (日)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

ご無沙汰しております。

昨日ぶりですね。

 

前回の続きです。

 

アメリカ

おそらく、世界で最も格差の大きい国ではないでしょうか?

アメリカも、以前保険診療を導入することを検討した時期があります(正確には、大統領候補者がマニフェストに掲げていた)。結果は却下でした・・・

理由は、医師会、歯科医師会、薬剤師会からの猛反発を食らったようです。そりゃそうね。

 

基本的に、「お金がないなら(民間保険に入っていないなら)、医療は受けられません。自己責任ですから」です。

その民間保険ですら、低いランクだとしっかりとした医療は受けられません。低所得者向けの医療保険は一応あります。医療として機能しているかはわかりませんが。

 

ちなみに、アメリカでの歯科医師(歯科衛生士)のステータスは、めっちゃ高いです。歯科医師、歯科矯正医、歯周病専門医、歯科補綴専門医などは、『なりたい職業』『尊敬される職業』のトップ10に入っています。全部の仕事の中で、トップ10です。

ちなみに、欧州でも同じような結果が出ています。

残念ながら、歯科医師は日本では200位くらいです。

てか、そんなに歯科より上にくる職業あるの?という感じなんですが。

ちなみに、医師もそんなに上にくることはありません。「なりたい職業(お金持ちになれる)」と、「尊敬される職業(憧れる)」は違うということを理解しなければいけませんね。

 

アメリカでは、「歯が汚い人は、生活習慣の悪い人」とみなされてしまいます。ですので、矯正治療やホワイトニングも盛んに行なわれています。

また、治療費が高いこともあって国民の予防意識は非常に高く、歯科の知識(デンタルIQ)も高めです。

ちょっとムシ歯になったら、数万円かかります。神経の治療をしたら、10万円を超えます。そりゃ、頑張って予防しますよね。

 

これはいろいろな考え方があります。私は、『お金がかかるから、予防する』という考えでもいいのではないかと思います。たしかにネガティブな考えかもしれませんが、結果として治療にかかる費用や時間をほかのことに有効に使えるのであれば、前向きな考えとも取れると思います。

 

アメリカだけで長くなってしまいましたね。

他の国は、また次回に。


カテゴリー: 未分類

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽に!

075-555-7441

  • お問い合わせ
  • アクセス