クリニックブログ

子供医療費受給者証

2019年9月7日 (土)

こんばんは、

五条にしかわ歯科クリニックのみやしたです🌙

 

9月から子供医療費受給者証の上限額が変わりました!

3歳~15歳のお子さんがいらっしゃるご家庭には8月末辺りから新しい受給者証が届いているかと思います。

 

0歳~2歳のお子さんの白い受給者証は変わりはないのですが、ピンク色の方が今回3,000円から1,500円に変わっています。

 

基本的には上限額が変わっただけですが、今までのピンク色の方はご自身で破棄して頂いて新しいものをご持参ください。

 

お住まいの区が変わった時も番号に変更がありますのでお忘れないようにお持ちくださいね🙏


カテゴリー: 未分類

悲しい

2019年9月7日 (土)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

痛ましい医療事故です。

麻酔薬を使った虫歯治療後に容体が急変して死亡した長女(当時2歳)の両親が、適切な処置を怠ったとして福岡県春日市の歯科診療所の元院長や担当歯科医らに計約1億500万円の損害賠償を求めて福岡地裁に提訴した。(9月6日 毎日新聞より)

同業者の目線で考えると、

①そもそも、2歳の子どもに麻酔をしてまで治療をする必要があったのか?

②治療後に容体が急変した際に、なぜ「よくあることです」で済ませたのか?

麻酔薬を使用したことによる中毒が原因だそうです。ラバーダム防湿もして治療をしていたとのことなので、治療を真面目にしている先生なのだとは思います。小児歯科に特化した医院の様でした。

私が引っかかるのは①のほうです。よっぽどのことがなければ、そこまでの処置はいらないと思います(外傷などは例外です)。こればっかりは、当事者でないとわからないことですが・・・

業務上過失致死で書類送検です。「たられば」ですが、なぜもっと早い対応をしなかったのか。後悔と悲しい気持ちばかりで、ほんとうに誰も得をしない事件です。自分の子供に同じことがあったら・・・と考えると心が痛みます。

医療の現場は、「ヒヤリハット」の連続です。他人事ではなく、自分の医院でも常に最悪の事態を想定して行動しなければならない、と感じた事件でした。


カテゴリー: 未分類

こどもの歯磨き

2019年9月6日 (金)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

残暑とゲリラ豪雨で大変ですね。先日も阪急電車が半日運休になったり。しかもピンポイントで桂~西京極って・・・。天気予報、大切です。

 

で、今回はこどもの歯磨きです。

まあ、はじめのうちは大概嫌がりますよね。

歯磨き嫌いになってしまう要因のひとつに、「習慣づけ」をできなかった事というのがあります。勉強などと一緒で、『やりなさい!!』と無理やり歯磨きさせても習慣にはなりません。

では、どのように歯磨きをさせれば良いのでしょうか。最も理想的なのは、赤ちゃんの時から「歯磨きのような」事をさせておくことです。

歯磨きをスタートするのは、歯が生えてからでなくても構いません。市販でも手に入る「歯がため」を使ってみましょう。

歯がためは、歯が生えてくる時のムズムズするストレスを予防させるための物ですが、ちいさなころから、お口の中に物が入る違和感から慣れさせる、という効果も期待できます。

歯ブラシは、特に良いものを使う必要もあまりないと思います。100均などで売っている歯ブラシで十分です。

肝心なのは、「歯磨きは楽しい!」と感じさせる事です。幼児の頃の歯磨きの最大の目的は「習慣づけ」です。綺麗にする(仕上げ磨き)のは親の仕事、と割り切って楽しく歯ブラシをさせてあげましょう。


カテゴリー: 未分類

バターバトラー

2019年9月5日 (木)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

突然ですが、『バターバトラー』というお店の、「バターフィナンシェ」がチョー美味しいです。

o06600440butter_3_1

今月10日まで大丸京都店にて販売しています。お値段もそれなり、ですがおいしいので是非。

 

特に何もない日々ですが、グーグルの医院評価を最近いただいています。グーグルの検索エンジンで『五条にしかわ歯科クリニック』を検索すると、医院の概要や地図などと一緒に口コミが出てきます。

もし、グーグルのアカウントをお持ちの方は、是非投稿してください。「○○が良かったよ~」みたい簡単なコメントでもよいので、宜しくお願い致します。


カテゴリー: 未分類

入れ歯

2019年8月27日 (火)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

今日、わかさスタジアム京都でプロ野球の試合があるそうです。雨ですが。

昔から、あんまり野球に興味がないんです。小学生くらいの時は、とにかくその時代強いチームを応援していたようです。そのころの写真を見ると、中日、巨人、近鉄・・・いろんなチームの帽子を被っています。嫌な小学生やなあ~

 

お題です。

当院は、比較的入れ歯の患者さんが少ない方ではないかと思います。高齢者が少ない、訳ではないのですが、比較的若い方が多い地域なんでしょうね。人口分布図を見ても30~50代が多いので。

 

で、新しい入れ歯を作製するときに、設計などを患者さんに説明します。

私「ココとソコにバネがかかります」「歯の内側に金属のフレームが通ります」「だいたい○○回で完成します」

患者さん「保険で作ると、それ以外の設計ってないの?」「ここにバネをかけるのが嫌なんだけど・・・」

私「保険では設計のルールが決まっているので、あまり(設計を)変えられないかもしれません」

患者さん「じゃあ保険外だったらいくらくらいかかるの?」

私「ん~このくらいですかね(費用を提示します)?」

患者さん「うわ~!こんなに違うもんなの?じゃあ保険でいいわ~」

 

日本の保険診療で作成する入れ歯って、実はめちゃ

くちゃ安いんです。他の治療以上に自費の入れ歯との価格の差がおおきいかと。

もともと安価で、さらに患者さんの負担額は1~3割なので、どうしても自費診療との差ばかりに目が行ってしまうのだと思います。

入れ歯は精密な型取りをして、ズレの少ないかみ合わせの調整をすれば、正直咬み心地はほとんど差はないです。入れ歯を薄くする加工(材料)をすることで、着け心地は大きく変わります。

いまお使いになられている入れ歯が合わない、なんとなく使いづらい、などがあれば、一度ご相談を。調整で問題なく使用できる場合もありますし、新調することで改善できることも多いです。保険、保険外は無視して、一度歯医者さんで診てもらうことが大切かと思います。

 


カテゴリー: 未分類

9月の休診日

2019年8月26日 (月)

16日(月)、23日(月)は祝日のためお休みします。

振替として19日(木)、26日(木)を9:00~13:00、15:00~19:00まで診療いたします。

 

10日(火)は当院都合により9:00~13:00、14:30~18:30のお時間での診療になります。

午後のお時間が通常と異なりますのでお気を付けください。

 

何かございましたらご連絡ください。075-555-7441

五条にしかわ歯科クリニック


カテゴリー: お知らせ

診療日

2019年8月24日 (土)

こんばんは!

五条にしかわ歯科クリニックのみやしたです🏥

 

当院が(木)(日)休診日だということは、長く通院してくださってる方には認知して頂いてるかと思います。

 

しかし、祝日で別の曜日にお休みをいただいてる時は木曜日が診療日になるということはご存知でしょうか…❓

 

滅多なことが無い限りは上の通り、振替で木曜に診療しています。

 

来月も月曜日にお休みがあるので、木曜診療の日があります。

お間違えの無いようお気をつけください⚠️

 

詳しい休診日は当院HPお知らせや診療カレンダー、このブログでも1ヶ月間分の休診日を載せています。

是非ご参考になさってくださいね。

 

もちろん、お電話でお問い合わせいただいても大丈夫ですよ❗️

☎️075-555-7441


カテゴリー: 未分類

3周年

2019年8月23日 (金)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

気付けば8月も、もう終わり。早いですね~。お盆があって、セミナーもあって・・・といろいろイベント続きだと、本当に一瞬で1か月が終わります。それだけ充実していた、と考える方が良いのでしょうか。

 

で、気づけばあと2カ月ほどで3周年です。

たくさんの人に支えていただいて、何とかここまで来ることができました。

なにかイベントも考えています。11月中は、ホワイトニングを半額で!!とか、歯ブラシや歯磨き粉を大幅プライスダウン!!とか。

とにかく、少しでもたくさんの人に還元出来たらなあと。

スタッフとニヤニヤしながら考えています


カテゴリー: 未分類

歯ぎしり・食いしばり

2019年8月21日 (水)

こんにちは!なかやまです^ ^
お盆休みはどこかへお出かけされましたか?
私は母の実家がある九州へ帰省していました。
久しぶりに親戚に会えたのと、
美味しいものをたくさん食べれたので大満足です!
お盆も明け、当院も今週から通常診療しております。
お気軽にお問い合わせください^ ^
さて今日は歯ぎしり・食いしばりについてお話しします!
実は、歯ぎしり・食いしばりは歯を傷つけてしまう原因のひとつなんです。
【歯ぎしり】
上下の歯をギリギリと横にすり合わせてしまうこと
寝てる間にしてしまうことが多い。
【食いしばり】
横のすり合わせはなく上下の歯で強く噛み締めること
スポーツをしていたり集中しているときにしてしまうことが多い。
どちらも無意識の状態でしてしまっているので、
指摘されるまで自分では気づいていない方が多いかと思います。
この2つがもたらす悪影響の例
《歯への負担》
・歯の磨耗により歯がしみる、かける
・歯にひびが入ったり割れる
・噛み合わせが変わり詰め物が取れやすい、取れる
《顎への負担》
・口を大きく開けると痛い、音がする
・耳の前あたりが痛む
・噛み合わせが悪くなる
《全身への影響》
・肩こり
・頭痛                                      などがあげられます。
これらの症状が全て歯ぎしり・食いしばりが原因で起こるとは限りませんが、原因の一つと言われています。
以下の症状があると歯ぎしりや食いしばりをしている可能性があります。
①頬の内側、舌の横に歯の痕がついている
②上顎下顎にできる骨のでっぱり
③歯の根元部分が窪んでいる
これらが起こってくる場合は、
ナイトガード(夜間に使用していただくマウスピース)を
使用されることをオススメします!
ナイトガードをすることによって、
上下の歯が直接噛み合うのを防ぐクッションの役割をします。
また顎にかかる負担も軽減してくれます。
無意識に歯を傷つけないように早い段階から予防しましょう!

カテゴリー: 未分類

子どもの治療

2019年8月20日 (火)

五条にしかわ歯科クリニックの西川です。

 

先日富山へ、学生時代の先輩の結婚式に行って参りました。

僕よりも7歳くらい年上の先輩で、すごくいい人なんですが、なぜか40代後半までご縁がなくて。

あんまり偉そうなことは言えないのですが、『このひと結婚出来てよかったなあ』と。奥様はチョーきれいな方でした。浮気をするような人でもないので心配はいらないんですけど、いつまでもお幸せに!!

 

で、小児の歯科治療です。

以前にも書いたことがあるかもしれません。ご容赦を。

来院される理由としては、おおまかに、①むし歯、②歯並び・かみ合わせ の二つだと思います。

①むし歯に関しては、治療において最も大切なのは『今ある虫歯を治すことが目的ではなく、将来永久歯に虫歯をつくらないようにすることが目的』です。ですので、虫歯だけ治してもあまり意味はありません。ちゃんと原因を調べて、対策を練らないと同じことを繰り返すだけになります。

②歯並び・かみ合わせに関しては、僕が窓口になって、いまの状況を保護者につたえることはできます。矯正専門医での診察が必要そうであれば、ご紹介させていただいています。矯正治療は、『将来への投資』と説明しています。矯正治療を行うことで、歯並びやかみ合わせが悪くなるのを未然に防ぐことができる。これによって、虫歯の発生や歯周病の進行も防ぐことができる。

⇒歯科医院に行くときは、定期的にクリーニングを受けたりする時だけ。虫歯治療などで通院しない。

・・・凄い理想的じゃないですか?見た目も良くなって、しかも健康にもなる。いいことばっかりだと思います。

これらの窓口になるのが我々一般歯科を扱っている歯科医院です。一度検査を受けてみる、くらいのきもちでいいので、お子さんを連れてきていただけたらと考えています。

 

 


カテゴリー: 未分類

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽に!

075-555-7441

  • お問い合わせ
  • アクセス