予防歯科

予防歯科では、虫歯や歯周病などのお口のトラブルを予防すべく、お口の中の細菌検査、定期検診やクリーニングを行っております。

長い間健康を保つためにも、是非定期的に予防歯科にてクリーニングをお受けください。

当院の予防の考え方

ずっとずっと定期健診を受けてきたのに、抜歯しなければならなくなったという方はいらっしゃいますか?なぜ定期検診が病気を未然に防げないことがあるのか考えてみましょう。

歯科衛生学という分野のなかでは、予防の概念は健康の増進から機能回復にまで広い範囲に及びます。つまり、トラブルが起きる前の状態から、病気になって最後の手を打つところまでが予防の範疇という考えです。

健康の増進や保存ばかりに注意が行き、きちんと治療が行われていなければ、根本的な解決からは遠のいてしまいます。 患者様の想い(こうしてほしい)と、私たちからの提案(治療計画など)をうまく擦り合わせることが出来た時に、初めて利益を生み出すことが出来るのではないかと考えています。

唾液検査で虫歯リスクを知ろう

歯を磨いているのによく虫歯になるという方は、虫歯リスクを検査して対策をしないと、どんどん健康な歯がなくなってしまいます。

当院では唾液検査(サリバテスト)を取り扱っておりますので、虫歯が多い方は是非検査を受けてみてください。 唾液検査では唾液の量、唾液の中和力、ミュータンス菌の数、ラクトバチラス菌の数を知ることが出来ます。ミュータンス菌は虫歯菌のことで、ラクトバチラス菌は虫歯を進行させる菌です。

弾性のあるガム状の物質を噛み、唾液を出すだけの検査ですので、心配は要りません。リスク因子が分かったら、あとは対策を一緒に考えていきましょう。

PMTCで癖になる舌触りの歯に

PMTCとは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、「歯科医師、歯科衛生士などの専門家が歯のクリーニング用器具で行う、お口の中の清掃」のことです。

専用の機器とフッ化物入りペーストを用いて、歯垢や細菌が形成するバイオフィルムを除去します。バイオフィルムは普段の歯磨きでは取れないようなヌメリで、細菌堆積の温床となるものです。

ゴム製の器具で歯の表面を掃除しますので、痛みはありません。一気に口腔内がすっきりして爽快感があります。

バクテリアセラピー

むし歯や歯周病は細菌が引き起こす病気です。歯磨きや歯科でのクリーニング、スケーリングによって、歯垢や歯石を除去する必要があるのは、それによって病原菌を除去することが出来るからです。

毎日のケアと定期的な検査をしても口腔内環境が良くならない場合、バクテリアセラピーがお勧めです。バクテリアセラピーは抗生剤を使って身体に良い細菌もろとも除菌を行うのではなく、善玉菌を元気にして病原菌を弱らせる治療法です。

先進のバイオテクノロジーの研究によって解明されている優れた善玉菌によって口内菌のバランスを管理することで、お口だけではなく、全身の疾患の治療補完や予防につなげていきます。
世界63の国と地域の医療機関が導入し、健康維持・安全性は高く評価されています。

詳しくはこちら

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽に!

075-555-7441

  • お問い合わせ
  • アクセス